イベント予告

倉敷市林オープンハウス『元建築関係のご主人が驚いた解放感と一直線の家事動線に37畳のLDK&中庭のある家』

倉敷市林オープンハウス『元建築関係のご主人が驚いた解放感と一直線の家事動線に37畳のLDK&中庭のある家』

倉敷市林オープンハウス『元建築関係のご主人が驚いた解放感と一直線の家事動線に37畳のLDK&中庭のある家』
日時5月21日(土)22日(日)10:00~17:00
場所倉敷市林(詳しい場所はお問い合わせください)

「大手ハウスメーカーでは私たちの要望が・・・」とお考えの方は必見です! 

5/21(土)・22(日)『元建築関係のご主人が驚いた解放感と一直線の家事動線に37畳のLDK&中庭のある家』見学会開催

こんにちは。コムハウジングです。今回は、倉敷市林に建設されたK様のお住まいをご紹介いたします。「自分のこだわりを形にしたい!」「だけど何を基準に家づくりをしたらいいのか・・・」「家族がみんな満足出来る家にしたいなぁ」とお思いの方は必見の見学会です。ご夫婦が暮らす、こだわりが盛りだくさんのお住まい。K様のご厚意による2 日間限定のオープンハウスです。 是非この機会にご覧下さい。 

今回の見学会も、見所が満載です!

  • 敷地の特性や形状を活かしたオリジナルなプラン
  • 和の雰囲気を織り込んだモダンなLDK
  • 広さと快適さを備えた大型鏡がある洗面コーナー
  • 一直線で機能的な家事動線
 今回の見学会は予約制とさせていただきます。次の申込フォームからお申し込みください。折り返し弊社より確認のご連絡をさせていただきます。事前予約申し込み

K様との家づくりStory

きっかけはインスタグラムで目に入った「中庭.style」

アパート住まいで何不自由なく生活されていたご夫婦。

生活エリアも便利が良いところでしたので、それまで『家を建てる』ということは全く考えていなかったようですが、数年前から会社の同僚や友人たちも次々と家を建てはじめ、自然とご夫婦の中にも『家を建てる』という気持ちが芽生えたそうです。

漠然と考えていても何も進まないと思われたお二人は、休日に総合展示場に足を運んでみました。

そこでいくつかの建物を見て資料をもらって帰りましたが、家で見返しても、どの家がどのメーカーだったかがよく思い出せないほど印象には残らなかったそうです。

それよりも気になったのが一緒に入っていた資金計画書。その金額の高さに驚かれたそうです。

今までは自動車ローンくらいしか使ったことがなかったのですが、それとは全く違う住宅ローンを自身たちが借りることが出来るのか?やはり家を建てるのは諦めようと考えていたところ、インスタグラムにたまたまあらわれた『中庭.style』。

せっかくだからちょっと見てみよう、と気軽な気持ちでモデルハウスの見学予約を頂きました。

 

今まで家造りにさほどご興味がなかったため、予備知識もないままでのモデルハウス見学でしたが、そこで見た中庭の解放感はハウスメーカーで見た時とは全く違う印象を受けたそうです。

しかし、同時に住宅ローンのことも頭をよぎったようですが、よく話を聞いてみると、住宅ローン単体で考えるのではなく、今ある自動車ローンも含めた毎月の支出を頭に入れておくことや、銀行によってローンの種類も色々とあることなどを聞くことができ、「自分たちでも建てられるのではないか」と考え始めるようになられたとのことです。

 

住宅設備の工事会社にお勤めの経験を持つご主人様は、コムハウジングのモデルハウスを見学された際に窓廻りの収まりや室内の細かな収まりが大手のハウスメーカーと違うことに気付いておられました。具体的に何がどう違うかまではわからなかったそうですが、全体的にスタイリッシュに感じたそうです。後日その話を伺い、収まりの説明を差し上げると「これだと大工さんの手間が増えるので、大手のメーカーでは多分しないですね」と笑っておられました。

構造や性能のことなども、わかりやすい言葉での説明をしてくれ、また設備や仕様など、様々な提案のなかで、それが自分たちに必要かどうかも一緒に考えてくれたので、必要なものとそうでないものの選択をしっかりすることが出来、安心して打ち合わせに臨めました。

とのお言葉を頂きました。

そんなK様との楽しい家づくりのお話にお付き合いください。

立地条件を考えたプランニング

 土地は現在のお住まいを中心として生活のリズムが変わらないエリアで探すことになりました。

幸い、物件数は比較的多く、その中からいくつかの土地をご提案させていただきましたが、夕方には実際に現地を確認され、すぐに決定されました。施主様の行動力に驚きましたが、コムさんの物件を何件か見て、家づくりのスイッチが入りました!とのお言葉を頂きました^^

敷地の南には遊歩道と川が流れていて、非常に開けている10区画の新規分譲地。東の隣家も離れているので中庭の壁の高さは低くすることは可能でしたが、より一層のプライベート感を出すために、あえて少し高く設定しました。

 どの家も大きな窓と広い中庭でした

 

やはり、中庭の開放感が気に入られたようです。どの部屋からも明るい光が差し込み、台所に立っている時も光が感じられるそんなプランになりました。

K様からは「モデルハウスはどこも広く豪華なものと思っていたけれど、その後参加したいくつかの新築内覧会で見たどの家も大きな窓と広い中庭があり、カーテン不要の開放感や、それでいてプライバシーが保たれている安心感などを確認することが出来、これなら安心してお任せできるなと思いました」とうれしいお言葉を頂きました。

 

 今回の見学会は予約制とさせていただきます。次の申込フォームからお申し込みください。折り返し弊社より確認のご連絡をさせていただきます。事前予約申し込み

 

お二人のこだわりがつまった和を感じるLDK

 

玄関からリビングまでの間にお二人のラッキーカラーであるオレンジを使いたいとのご要望から、廊下にある飾り棚の壁面をオレンジ色の印象的なものにしています。通り過ぎるだけの通路から足を止めたくなる空間になりました。

LDKは個性的な木目が特徴のミディアムチークの床材を使いモダンな空間になっています。

キッチンは永大産業の『抹茶色』のキッチン。何とも言えない味わいにご夫婦とも惹かれ、打ち合わせの初期段階でキッチンは決まりました。レイアウトは使いやすいペニンシュラ型。中庭もしっかり望める奥様の特等席です。和の雰囲気のキッチンに天板からキッチンパネルまでステンレスにすることで全体を引き締めています。

TVを掛ける壁面には土を固めたような風合いのエコカラット「枯色〈かれいろ〉」を採用し、どことなく和の雰囲気を感じる空間にしています。テレビを壁掛けとし、コード類をスッキリ収めた印象的な壁面にしたいとのご要望から、TVボードを足元がオープンになったフロートタイプにし、天井に設けた間接照明が壁面のエコカラットの凹凸を照らすように設計しました。このエコカラットは「和」を感じさせるキッチンの抹茶色に合わせて和のテイストを感じられるものにしてLDKの印象を統一しています

 

ご夫婦が協力して家事ができる空間創り

 また洗面コーナーをキッチンの横に設け、大型の一面鏡を取り付けることで広さと快適さにこだわりました。

さらにその横には洗濯脱衣室。キッチンから直線的に使用できる配置とし、使いやすさに配慮した家事動線にしています。

階段の床にはノンスリップ効果もある足触りの良いビニルシート<ココフロア>を貼ることで1階と2階を分けるアクセントになっており、東からの日差しがしっかりと入る明るい階段になっています。

寝室は購入予定の寝具に合わせたトーンのクロスとカウンターで枕元のヘッドボードを造り、ベッドと一体感が出るようにしています。

 また、天井面にプロジェクター対応のクロスを貼っていますので、ベッドに横になりながら映画やスポーツを楽しむことも可能です。

 寝室の横に設けた大容量のウォークインクローゼットは衣類だけではなく、季節ものの納戸としても活躍します。

  

5/21(土)・22(日)『元建築関係のご主人が驚いた解放感と一直線の家事動線に37畳のLDK&中庭のある家』見学会概要 

  • 日 程:5月21日(土)・22日(日) 
  • 時 間:10:00~17:00 
  • 場 所:倉敷市林(弊社HPよりお申し込みをお願い致します)
  • 問合せ:0120-67-2102 

※車でお越しの際は、駐車場はご用意しておりますので、所定の駐車場に停めて頂けるようご協力下さい。

 

<完成見学会における新型コロナウィルスへの対策とお願い>

・マスク不足が続いております中、大変恐れ入りますがマスク着用(またはそれに代わるもの)及び消毒へのご協力をお願い致します。

・事前にお申し込みを頂いた方のみの見学会とさせていただきますが、密集を防ぐためご入場をお待ちいただく場合があります。

・窓を開け、定期的に換気を行います。

              何卒、ご理解・ご協力のほどよろしくお願いいたします。

 

今回の見学会は予約制とさせていただきます、次の予約フォームからお申し込みください。折り返し弊社より確認のご連絡をさせていただきます。 事前予約申し込み

 

 

 

 

コムハウジングの家づくり

中庭のある家創り


イメージ写真

街中に家を建てる場合、気になるのが道路や隣地からの視線や音だと思います。窓を開ければすぐお隣さんだったり、道路から家の中を見られるのが気になったり・・・。そのために、せっかく庭を造っても、レースのカーテンを閉めているお宅がほとんどだと思います。これでは、お金をかけてしたにも関わらず、家の中から眺めて楽しむことも出来ません。それならば、通常南側につくる庭を家の中に造ってしまおう!というのが「中庭のススメ」です。

もちろん、海や山など周囲の景観が素晴らしい場所には必要ありません。街中の限られた敷地に家を建てる場合で、「プライバシーを確保しつつ、開放的な空間づくりをする」ために、おすすめしています。

  1. 中庭を囲んで建物を配置することで、道路や隣家からの目線を遮ることが出来る。
  2. 中庭に面する大きな窓から、光と風を存分に室内に採り入れる事が可能。
  3. 外から見られる心配がないのでカーテンは不要で、中庭と室内が一体化し、広く感じるという視覚的効果と共に、式を感じられる家になる。
  4. 幼い子供さんのいる家庭では、親の目に届く遊び場としても活躍。また、植栽や。中庭をライトアップすることでお店のような雰囲気での食事田バーベキューなど、大人も子供も楽しめる空間になります。

 

今回の見学会は予約制にさせていただきます。次の予約フォームからお申し込みください。折り返し弊社よりご確認のご連絡をさせていただきます。事前予約申し込み

コムハウジングこれまでの実績


イメージ写真

昭和36年に創業し、今年で61年を迎える工務店です。

創業以来、和風住宅を得意としてきましたが、22年前の平成9年に、新ブランド「コムハウジング」を立ち上げ、「中庭のある住宅」をご提案しております。

リクシル住宅コンテストトータルハウジング大賞3度の優秀賞受賞

過去、リクシルの住宅コンテストTH大賞に3度 応募し全てにおいて優秀賞を受賞しました。

  • 平成11年11月 全国住宅コンテスト第10回TH大賞 中小規模住宅部門優秀賞受賞
  • 平成12年11月 全国住宅コンテスト第11回TH大賞 中小規模住宅部門優秀賞受賞
  • 平成15年11月 全国住宅コンテスト第14回TH大賞 大規模住宅部門優秀賞受賞

 

コムハウジングの見学会に参加すると、こんなことがわかります!


イメージ写真

  • 住まう人にあった間取りの秘訣が分かる。 
  • 明るく開放的な玄関が見られる。 
  • 開放的な中庭が体感できる。 
  • デザイン性と機能性を両立するポイントが分かる。 
  • おしゃれなキッチンが見られる。 
  • 耐震強度 最大三等級確保したポイントが判る。 
  • 中庭のある住宅のプラン事例が見られる。 

見学会に参加されたお客様の声

参加されたお客様から以下のようなご感想をお聞きしています。中庭のある暮らしの魅力をぜひご体感ください。

  • カーテンが無いことで、部屋がとても広く感じた
  • 廻りの家からみられる事がないので、安心して寛げそう
  • 中庭は、もうひとつの部屋みたいで、開放感が普通の家とは全く違う
  • 中庭面以外に大きな窓がないので、防犯にも良さそう
  • ライトアップした中庭が、まるでお店のよう
今回の見学会は予約制とさせていただきます。次の予約フォームからお申し込みください。折り返し弊社より確認のご連絡をさせていただきます。事前予約申し込み

ご来場特典! 「人気の施工例集&丈夫な家の構造がわかる本」プレゼント

 

今回ご参加いただいた方には、もれなく中庭付き住宅の施工例集をプレゼント!16パターンの中庭を見ることができる施工事例集です。また、家族みんなが安心して暮らせる丈夫な家に必要な耐震等級3をクリアできる構造のことがよくわかる本をプレゼントいたします。


最後までお読みいただきありがとうございました

コムハウジングの西村です。

最後までお読みいただきありがとうございました。

住宅は「住む人ありき」、住む人が我慢して暮らすのではなく、「家を住む人に合わせる」という思いでプランのご提案をさせて頂いております。

「中庭.style」の開放感や安心感を一人でも多くの方に、体感頂ければ幸いです。

株式会社コムハウジング
代表取締役 西村 暢啓

 

その他のイベント予告

参加ご予約フォーム

電話でのご予約
[営業時間] 9:00~18:00
[定休日] 毎週月曜日、祝日
ページトップへ