スタッフブログ

完了検査

2021/11/20(土) 日記

来週末オープンハウスを開催する玉島阿賀崎の家

その現場で先日、完了検査を受けました。

建物の検査は、基礎コンクリートを打つ前の配筋検査、柱や梁が組みあがった時の構造検査、そして工事が終わった時の完了検査、の全部で3回あるのですが、今回来てくださった検査員の方は、コムハウジングの完了検査は初めてだったようで、

「配筋検査や構造検査には来たことがあったんですが、完了検査は初めてなんです。コムさんの建物は当センターでも話題になることが多いので一度完了検査に来てみたかったんです!」

とうれしいお言葉。

確かに構造検査ではまだ床も壁も、当然中庭も出来ていないし、家の雰囲気などはわかりませんからね。

完了検査の内容は、配置は申請図面と適合しているか、定められた火災報知器が付いているか、24時間換気は適切かなど、いわゆる法的に問題ないかという点ばかりなので、間取りがー、とか動線がー、とかは検査対象ではないのですが、

「ほんとはウチもこんなキッチンが良かったんです。目の前に中庭が広がってていいですねー、ほうほう、このクローゼットはこっちからも使えて・・・こっちが洗面ですか?うわぁーこんな大きなカウンター憧れるわー」

と、滞在時間の7割はこんな話をしていたような気がします。

ブログ用に写真をお願いすると「じゃ、仕事してるっぽいところを」とポーズをしてくれました(笑)

大手のハウスメーカーから地場の工務店まで、多くの建築会社の建物を毎日のように見ている方が、こうやって社内で話題にしてくれる(しかもポジティブなことを)ことは自信になりますし誇らしいことです。

もちろん検査も無事合格。あとはオープンハウスに向けての準備です。

 


岡山で注文住宅を建てる 中庭のある家 コムハウジング 

 

インスタグラムをやっていましたらぜひフォローしてください♪

→ コムハウジング インスタグラム

 

Facebookもあります♪

→ facebook

 

イベント情報などLINEで配信中(^^)

 

友だち追加

記事一覧

1ページ (全126ページ中)

ページトップへ