浴室

2018/01/22(月) 2019年4月まで

先日、システムバスなどの仕様決めにショールームへ同行致しました。

システムバスは、各社が色々な特徴を持っていまして

特に床にいたっては、あまりヒンヤリしない床や、

足が滑りずらい処理している床などもありますね。

あとは、皮脂汚れがつき難い加工を施しているなど、床の仕様は各社がアピール

しています。

他の点でも、取り外し可能なカウンターや、

排水口廻りなど、やはり水廻りですから、お手入れのし易さを

細かく考えられています。

このように機能性では、至れりつくせりですが、

窓を大きく取って、開放感も欲しいというご要望を頂く事も

少なくありません。

そんな際は、浴室横に専用の坪庭を造ったり、

中庭に面する位置に浴室を配置する事で可能になります。

さらに、お気に入りのインテリアに合わせて、浴室もコーディネートしたい方や

天井一杯の大きな窓で、まさに「おうち露天風呂」を楽しみたいという方へは

システムバスでななく、

在来工法で、浴槽やシャワー水栓、壁・床のタイルや石をチョイスして頂き、

世界に一つの浴室をご提案する事も可能ですので、

浴室にこだわりたい方は、ぜひお問い合わせ下さい。

1ページ (全150ページ中)