玄関クローゼット

2020/12/19(土) 日記

コムハウジングでは、ほとんどの家で、「玄関クローゼット」(シューズクローゼット)を配置し、ウィンタースポーツの道具やゴルフバッグ、または釣り道具などの趣味の道具を収納するのにぴったりなスペースを確保しています。

もちろん、靴の収納がメインですが、土間スペースをしっかりと取りますので上記のような道具類の収納には、ピッタリなんですね。

小さなお子様がいらっしゃるご家庭ではベビーカー置き場になりますし、家の中には置きたくない土の付いた野菜などの一時置き場としても活躍します。

またこの玄関クローゼットは動線にも特徴があり、原則は必ず入り口と出口を両方とるという点です。玄関クローゼットに入る→くつをぬぐ(靴を収納する)→廊下へ出るという「ウォークスルー方式」にすることで、玄関に履物が出ることがなく、いつもきれいな状態をキープできますね。

さらに、家の中から郵便物を取り出せるポストを取り付けることも多く(プランによっては難しい場合もありますが。)その場合、新聞をパジャマのまま周囲の目を気にせず取り出すことが可能です。

 

 

最近は、買い物から帰って、なるべくスムーズにキッチンへ運べるように玄関→玄関クローゼット→食品庫→キッチン という動線や玄関→玄関クローゼット→LDK(廊下を通らずに) などの動線をご希望される方もいらっしゃいます。

そういえば、先日のオープンハウスでは、玄関クローゼットからご主人様が武具を収納する部屋へ直接つながっていましたね。

このように「玄関クローゼット」は「靴の収納スペース」だけではなく、収納や家事動線などにも絡んで、色々な役割を持たすことが可能です。皆さまのライフスタイルでは、どういった使い方が合うのか、ご相談頂ければと思います。

 


岡山で注文住宅を建てる 中庭のある家 コムハウジング 

 

インスタグラムをやっていましたらぜひフォローしてください♪

→ コムハウジング インスタグラム

 

Facebookもあります♪

→ facebook

 

イベント情報などLINEで配信中(^^)

 

友だち追加

1ページ (全147ページ中)