スタッフブログ

涼しくなってきました

2020/09/15(火) 日記

急に、朝晩は涼しくなってきました。半袖だと寒いぐらいですが、

夜は窓を開けると気持ち良い風が入ってきますね。^^

 

弊社の家は、中庭に面した窓は、どの家もかなり大きなサイズで、

半分若しくは2/3が開く窓ですので、季節が良い時期の気持ち良さは

この上ないものになります。中庭は、壁で囲われているので、風が入らないと思われている方も

おられますが、通風は、風の入り口だけでなく、出口をしっかりと確保すれば

しっかりと風が舞い込んでくるのですね。

そのあたりは、ぜひモデルハウスでご体感頂ければと思います。

 

話は変わりますが、窓を大きくすると、暑い、寒いの影響が大きく快適にならないのでは?

と考える方もおられるかもしれませんが、今のサッシの断熱、気密性能はかなりのものがあります。

ガラスも同じで、冬に窓際に行くとヒヤっとするというのは、もはや過去の話といっても良いかもしれません。

 

実は暑い、寒いというのは、やはり家の気密性能が大きくかかわっています。

いくら熱伝導率が低い高価な断熱材を使用しても、目に見えない隙間があれば、冷気は入って来てしまい

暖房された軽い空気は、天井の方へ追いやられ、足元が冷える、「寒い家」になってしまうわけですね。

 

弊社では、1棟1棟間取りが違いますから、全棟において、気密性能が確保されているか、

全棟において気密測定を行います。 

 

万が一、基準値を超える状況ですと

どこかに「隙間」がありますので、見つけ出し、処理を行ったうえで、再度測定するわけですね。

(詳しくは弊社ホームページをご覧ください)

現在、家づくりを検討されている方は、見学したメーカーの方に

「C値はいくらですか?」と尋ねみれば、

その会社の気密性能がある程度分かるかと思います。

住宅は、デザインなどの見た目だけでなく、断熱・気密、耐震性も重要ですので

参考になさってください。

 

 

 

 

 

 

 

 


岡山で注文住宅を建てる 中庭のある家 コムハウジング 

 

インスタグラムをやっていましたらぜひフォローしてください♪

→ コムハウジング インスタグラム

 

Facebookもあります♪

→ facebook

 

イベント情報などLINEで配信中(^^)

 

友だち追加

記事一覧

1ページ (全110ページ中)

ページトップへ