地鎮祭

2018/10/07(日) 2019年4月まで

中区で地鎮祭を行いました。

台風の進路とにらめっこをしながら準備をすすめていましたが、フタを開ければ汗ばむほどの晴天。遠方のお母様も駆けつけてくださり、工事の安全を祈念しました。

この日は日曜日の大安ということで隣の区画も地鎮祭をしていましたが、なんだか少し形式が違っていたようです。

コムハウジングでは特に施主さまからのご要望がない限りは、出雲大社から神主さんに来ていただく、いわゆる『神式』で執り行うのですが、このお隣さんはお寺が行う『仏式』でされていました。

『神式』 土地の神様に工事の安全祈願をする

『仏式』 自身のご先祖様に工事の安全祈願をする

という違いがあるようですが、どちらも工事の無事を願って行う儀式。

大きな違いはないと思ってはいても、お寺の中でしか見たことがないような大きな「りん」が屋外に鎮座している姿は目新しいものがありました。

 

さて、週明けから早速、杭工事に入ります。

台風の季節はまもなく終わるとはいえ、それでも完成までには雨の日や風の日があると思いますが、安全第一で工事を進めてまいります。

本日はK様、おめでとうございました。

1ページ (全150ページ中)