スタッフブログ

高低差がある土地

2020/08/09(日) 日記

道路と敷地に高低差がある場合、

通常より基礎を高くとり、お家を建てることがよくあります。これを【高基礎】と言うのですが、最近の豪雨災害などを目にするとあえて高台の土地を探すのも一つかもしれませんね。

あえて地を上げて対策する場合もあるんです。

当たり前ですが、駐車場との高低差があるので、アプローチの階段段数が増えます。

 

防災対策か毎日の生活の利便性かしっかり考えたい事ですね。

 8/22、23の2日間オープンハウスを予定している住まいも災害に配慮し50㎝地上げし建築した事例になりますのでその点も見学ポイントです☆

 


岡山で注文住宅を建てる 中庭のある家 コムハウジング 

 

インスタグラムをやっていましたらぜひフォローしてください♪

→ コムハウジング インスタグラム

 

Facebookもあります♪

→ facebook

 

イベント情報などLINEで配信中(^^)

 

友だち追加

記事一覧

1ページ (全110ページ中)

ページトップへ