スタッフブログ

こどもみらい支援事業

2021/12/08(水) ニュース

もうご存知の方もいらっしゃると思いますが、

先月末「こどもみらい住宅支援事業」という制度の補正予算案が閣議決定されその内容が公開されました。

今後補正予算成立してからの決定にはなりますが住宅取得をご検討の皆様には嬉しいお話ですよね。

 

消費税引き上げ後、しばらく続いていた<住まい給付金>。

上限は50万円(年収にもより異なる)でしたが、住宅ローン減税やその他の補助金とも併用できる

ありがたい制度でしたよね。しかし、その制度も2021年9月30日契約の方までで終了・・・

住宅ローン減税の3年延長も同じく・・・

また新型コロナウイルス感染症の影響により落ち込んだ景気回復を図り始まった

<グリーン住宅ポイント制度>。これについても2021年10月31日契約の方まで・・・

 

今後ご契約を迎える方々はウッドショックの影響も落ち着きつつあるとはいえど、

ご負担が大きい中、何か補助が受けられることはないのか・・・と思われていたと思います。

 

そこで発表されたのが「こどもみらい住宅支援事業」!

今回は、子育て世帯・若者夫婦世帯の住宅取得に負担軽減を図るとともに、

省エネ住宅取得に対して補助金を交付するという目的です。

対象者は2021年11月26日以後に住宅を契約した方。

今から土地を取得して家づくりを進める方はぜひ恩恵を受けたいですよね。

もちろん中庭のある家でもこの恩恵を受けることは可能です(^^)

これについてはしっかりとお手伝いしながら進めてまいりますのでご安心ください。

 

多くの補助金制度で求められる省エネ性能ですが、これは政府が進める

住宅ストックの形成を図る事業であることが殆どだからです。

つまりこの補助金を受けようと思うとある一定の省エネ性能を確保した

住みやすい家づくりは必要でありその性能を証明するための申請等は必要になります。

しかしその申請費等を加味しても嬉しい補助ですからぜひサポートさせていただきたいと思います。

 

もっと詳しく知りたい!

コムハウジングの家の場合どうなるの?

といったご質問がある方はお気軽にお問い合わせください。

 


岡山で注文住宅を建てる 中庭のある家 コムハウジング 

 

インスタグラムをやっていましたらぜひフォローしてください♪

→ コムハウジング インスタグラム

 

Facebookもあります♪

→ facebook

 

イベント情報などLINEで配信中(^^)

 

友だち追加

記事一覧|2021年12月

1ページ (全2ページ中)

ページトップへ