スタッフブログ

全館空調と床暖

2022/01/18(火) 日記

寒い日が続いているので、ついつい暖房ネタになってしまします。(笑)

タイトルにありますように、床暖と全館空調についてですが、

当社のモデルハウスで採用している全館空調「Z空調」はエアコンを利用した形になります。

 

全館空調の最大のメリットは、居室以外の廊下や水廻りも快適な温度になり

24時間、家中が過ごしやすくなる事ですね。 寒い朝でも、部屋が暖かいので、

「よし、布団から出よう!」と決心しなくても、すぐに活動的に動く事ができます。(笑)

 

それでいて、気密・断熱性の高さのおかげで、通常の各部屋に

エアコンを設置した場合と同程度か、若しくは若干安いランニングコストで

家中、快適になります。 また、冬期では、ヒートショック予防にもなります。

(ヒートショックで亡くなられる方は、交通事故のそれより何倍も多いと言われています。)

 

換気システムも熱交換型の高性能な換気システムが設置され、

ダクト工事などを含めると、各部屋エアコンに比べると費用はかかりますが

ランニングコストが通常よりも安くなれば、実質のコストは

さほど変わらないかもしれません。

 

一方、床暖は、太陽の陽だまりの心地よさでもある輻射熱でじわりと暖めていきます。

足元から暖められるあの心地よさを一度、味わうと本当に病み付きになります。

床暖の一番の良さは、もうこれに尽きると言っても言い過ぎではありませんね。

 

但し、立ち上がりが遅いので、じわりじわりしか温度が上がりませんので

冬に帰宅した際には、最初はエアコンでまずは部屋を暖めないといけません。

 

当然ですが、夏には冷房も必要ですから、費用的には、

各部屋エアコン+床暖費用が必要になりますね。

 

空調をこだわりたいという方は、全館空調と床暖のどちらにするか迷われる方も

多いと思いますが、当社の過去のオーナー様は、どちらを選ばれた方も、

とてもご満足いただいていますので、ひとまずは体験してみてはいかがでしょうか?

 

 


岡山で注文住宅を建てる 中庭のある家 コムハウジング 

 

インスタグラムをやっていましたらぜひフォローしてください♪

→ コムハウジング インスタグラム

 

Facebookもあります♪

→ facebook

 

イベント情報などLINEで配信中(^^)

 

友だち追加

記事一覧

1ページ (全129ページ中)

ページトップへ