スタッフブログ

地盤改良工事

2020/08/26(水) 日記

北区で地盤改良工事が始まりました。

地盤改良工事・・・簡単に言うとその土地に建物が乗っかっても大丈夫なように地盤を補強する工事のことです。

補強方法はいくつかありますが、コムハウジングでは地震による液状化の問題も考慮した地盤調査をし、その結果を参考に最適な工法を選択しています。

実際に土を採取することなく、地面化の土質(粘土層か砂層か等)を判定し、同時に地下水位を測定することで、液状化のリスクが3段階で評価されます。

地盤が固いか柔らかいか、液状化のリスクはどの程度か、を総合的に判断し、最適な工法で工事を進めます。

今回の現場は小口径鋼管杭。1本5mの鋼管杭を溶接しながら硬い層まで貫入していきます。

 


岡山で注文住宅を建てる 中庭のある家 コムハウジング 

 

インスタグラムをやっていましたらぜひフォローしてください♪

→ コムハウジング インスタグラム

 

Facebookもあります♪

→ facebook

 

イベント情報などLINEで配信中(^^)

 

友だち追加

記事一覧

1ページ (全110ページ中)

ページトップへ