え~っ!

2016/10/05(水) 2019年4月まで

先日の打ち合わせで、コートのタイル決めをさせていただきました。

以前の打ち合わせでカタログから見てみたいタイルをピックアップしていただいおり、
そのサンプルが届いたので並べて見ていただきました。

  分かりにくい(´ε`;)


御夫婦でお話されながら、しばらく悩み・・・
「どれがいいと思います?」

正直、私がコレというのは出来るだけしたくないのですが、

「個人的には一番奥のがいいと思いますよ」

と答えると、ご主人様から「えっ~!」と驚きのお言葉。
模様というのか表情が付きすぎてはないか、下手したら汚れに見えない?とのことでした。

でも、私は本当に個人的な好み2割、今までの打ち合わせで感じたお客様のカラーイメージ8割でお答えしたわけです。

その後も悩まれながら、当社のショールームに貼っている施工事例の写真を見ながら
「このタイルはどれですか?」
「この感じが好きだな。」

 

実際に使用しているタイルを調べ、「これですよ」とお見せすると
「えっ~!意外にも表情があるんだなぁ・・・」
とびっくりされていました。

そして1時間近くタイルの話をしてるけど、この1時間でタイルの好みが変わったかもと(笑)

でも実はそうではなく、全体に貼った時のイメージがしにくく、無難にシンプルにがベストと思っていたけど、
写真(カタログ)と実物は違うということなんです。
さらには、タイルサンプルは300角や300×600角なりの一枚のみです。
でも、コートなどに貼るのは約10帖近い面積です。

真っ白がいい方はもちろんそれを選べばいいのですが、
少し色がつき過ぎてたり、表情があるくらいでもスッキリと見えるものです。

結局最後には、もっと表情・色味のある素敵なタイルに決定しました!
LDKの床ともグッといい感じにマッチした最高の組み合わせになりそうですよ

1ページ (全147ページ中)