おすすめ商品

2013/03/27(水) 2019年4月まで

自分の家は気持ちよさそうだし無垢床にしたいなぁ・・・
寒さが苦手だから、ぜひ床暖房を採用しいたいい!
子供がまだ小さいし、すぐ傷がいっちゃうんだろうな・・・

なんて、みなさんいろんなことを思いながら材料選びをしていきますよね。_dsc6203


当社のお客様も無垢床を採用される方はとても多く、その質感、足触りは他に負けないい特徴です。でも、やっぱり傷はついちゃいます。それは自然なことで、傷がはいいった無垢床はそれもまた味わいがあり、あまり気にならないのも特徴の一つ。(無垢だから削って補修することも可能です)
但し、通常無垢床は温度や湿度変化に追従するため、床暖房は苦手な素材。
床暖房対応の無垢床となるとちょっと高価なものになってしまします。

では、フローリングでより質感が無垢に近く、コストメリットも高い商品はないのか!?

今日ご紹介するのはそんな壁にぶち当たった方に一度はご検討いただきたい

シートフロアです。
三協立山アルミさんの<Sフロア>はS
素材感、足触りなど無垢により近く、
床幅も150巾に仕上がるため、より美しい空間演出できます。
熱に強く、床暖房やホットカーペットも可能な、
キズに強く、お手入れもしやすいフロア材に仕上がっています。
(賃貸などに時に使われているクッションフロアとは全く違います)


家づくりを進める上で、かならず考えていただきたいのは、
本当に納得しているか、あらゆる情報を得た上で納得した材料選び・プラン決めができているか、ということ。
100%思いに合う材料はなくても、その特徴を知り、優先順位を決め、納得して選んでいくことが大切だと思います。
 

1ページ (全147ページ中)