スタッフブログ

リクシルのキッチン『リシェルSI』

2015/06/22(月) 2019年4月まで

倉敷市にて地鎮祭を行いました。

今回の家は20軒ほどの住宅が建ち並ぶ、新規の分譲団地の一角にあります。

大安の今日、コムハウジングでは地鎮祭を行いましたが、どうやらお隣では引渡しを行っている模様。

それぞれに新たな一歩を踏み出したようです

 

リクシルのシステムキッチン『リシェルSI』を採用する今回の家。

セラミックの天板を使い、今までにない強度と耐熱性を持っています。

『熱い鍋を直接置いても問題ありませんが、包丁は直接使わないでください。包丁が欠けます

というほどの優れものなのですが、今回採用に至った理由はただひとつ 『その存在感』

家のプランに入る前から自身でショールームに足を運び、決めていたそうです。

 

キッチンは家の中でも最大の設備機器、そして生活感がもっとも出やすい場所。しかも、リビングからいつも見える場所にあることが多いため、みなさまその扱いに悩まれます。。。

こちらのお客様は、「毎日使うものだからこそ、格好イイものを」と、使い勝手(?)よりも見た目を優先されました(もちろん使い勝手も抜群ですが)

クールな大人のキッチンになりそうです。

 

 

記事一覧|2015年06月

1ページ (全2ページ中)

ページトップへ