スタッフブログ

外溝

2021/06/08(火) 日記

先週末、オープンハウスをさせて頂いた北区のお客様の引き渡しをさせて頂きました。

一般的には新築住宅で引き渡しを終えて、次に考えるのが外溝だと思います。

 

大手メーカーや工務店だと、建物が新築されても、外溝工事をせずにいると、

廻りから見た時に少し寂しく見える事はありますよね?

 

 

それに比べると、下の写真のように当社の家は、外溝工事をする前でも

違和感が無いように見えないでしょうか?

 

何故かと言いますと、当社の場合は、中庭からたっぷりと光と風が入るおかげで、

それ以外の壁には人が入れるような大きな窓が必要ありません。

(通風の為のスリット窓や小窓は付きます。)

外壁自体が、フェンスやブロック塀を兼ねていると言えば分かりやすいでしょうか?

 

その為、お隣さんや周辺からの目線なども全く気にならないので、

ブロック塀やフェンスが無いと生活しづらい家には見えないのですね。

 

実際、当社の場合は外溝と言っても、施工するのは駐車場廻りとアプローチぐらいで済みますから

カーテン費用に加えて外溝費用も低く抑える事が可能になります。

 

 中庭という「庭スペースが最初から付随しているスタイル」だからこそのメリットは、

沢山ありますので、ご興味がおありの方は、ぜひモデルハウスでご体感下さいませ。

 

 


岡山で注文住宅を建てる 中庭のある家 コムハウジング 

 

インスタグラムをやっていましたらぜひフォローしてください♪

→ コムハウジング インスタグラム

 

Facebookもあります♪

→ facebook

 

イベント情報などLINEで配信中(^^)

 

友だち追加

記事一覧

1ページ (全118ページ中)

ページトップへ