地鎮祭を行いました

2019/02/15(金) 2019年4月まで

東区にて地鎮祭を行いました

通常、お施主様から特にご要望がないときには、出雲大社から神主さんに来ていただく『神式』で行うのですが、今回はお施主様のお世話になっているお寺から住職さんに来ていただいて『仏式』にて執り行いました。

正直、神式で慣れてしまっているので、祭壇にお線香や焼香、木柾が並ぶとなんとなく違和感が・・・また、細かな所作の違いやお札の向きなど、間違いのないように、いつもとは少し違った緊張感のあるひと時でした。

 

『神式』土地の神様に工事の安全祈願をする

『仏式』自身のご先祖様に工事の安全祈願をする

祈る先に違いはあるものの、どちらも工事の無事、家族の幸せを祈って行う儀式、というのは同じことです。塩と神酒で土地を清め、しっかりと手を合わせ、工事の無事を祈りました。

まもなく杭工事が始まり、基礎工事、上棟・・・と工事は進んでいきますが、どの工程も安全第一で進めてまいります!

本日はH様、おめでとうございました。

 

 

1ページ (全149ページ中)