スタッフブログ

雨水の利用法

2022/05/19(木) 日記

どうやら今年の梅雨入りは平年に比べ少し早いようです。

あー、またうっとうしい季節かぁ、洗濯物も乾かないしジメジメムシムシで憂鬱・・・

なんて思っていましたが、農作物のことやため池の水不足のニュースを見ると、改めて大切な季節なのだと感じさせられます。

さて、先日岡山市役所にこれからの季節にはうってつけの案内が貼られていました。

『雨水タンク設置助成制度』

制度自体は以前からあるもので、似た制度は多くの自治体にあるようですが、イマイチ認知度が低い。

しかし、『家を建てたらガーデニングを楽しみたい!』

とお考えの方にはピッタリの設備です。

ガーデニングに興味はなくとも、屋根に降った雨水を貯蔵しておけるタンクがあれば上下水道費の節約になりますし、万が一の災害時には生活用水として利用できます。

タンク容量も数十リットルのコンパクトなものから300Lを超えるような大きなものまであり、スペースに合わせて設置することができますので、ご興味がある方はお問い合わせください

 


岡山で注文住宅を建てる 中庭のある家 コムハウジング 

 

インスタグラムをやっていましたらぜひフォローしてください♪

→ コムハウジング インスタグラム

 

Facebookもあります♪

→ facebook

 

イベント情報などLINEで配信中(^^)

 

友だち追加

記事一覧

1ページ (全131ページ中)

ページトップへ