スタッフブログ

歩くと色々見えてきます!

2015/03/05(木) 2019年4月まで

今日はお客様にご検討をお願いしている土地の周辺調査に行ってきました。

当社のお客様には土地からお探しのお客様も沢山いらっしゃいます。
新規分譲地を見つけ、たまたま条件付きだったからそのメーカーで進めて住まいを建てる
という方もいらっしゃると思います。
メーカーの見学会に行って探しているエリアを伝えると近くに条件付きの土地があり流れのままに・・・
なんて方もいらっしゃると思います。
条件付きの土地の場合、数区画の分譲地であれば、その全体で統一された街並みが形成されるメリットはあります。
が、外壁の色合いこそ違えどもどうも同じ家が立ち並び建売?という感じさえ受けてしまう場合もありますよね。
個人的な意見ですが、条件付きでない分譲地で町並みとしては美しく、かつ各々は個性あふれるもの出来れば面白いのではないかと思います。

当社の場合、条件付ではない土地をご紹介させていただくわけですが、その場合少数区画の物件も多くあります。
古い土地の中に入る事への不安も感じられると思います。
しかしそればかり気にしているとその土地のいい部分を見逃してしまう場合もあります。

今日は私も土地の周辺を歩いてみました。
歩いてみるとご近所の方に出会い、話しを聞くことが出来たり、車の動きが見えたり、この奥はどうなっているのか・・・確かめたり、
通勤・通学路を確認できたり、色々なものが見えてきます。
土地を見に行く場合に車でその土地だけ確認しに行きがちですが、歩いてみたり、自転車で行ってみると周辺環境の空気を感じることができますよね。

100%の土地はない。

だからこそ、紙の資料だけではなく、車で1度見に行くだけではなく、
そこに住むつもりになっていろんな時間、いろんな天候の時に歩いてみてください

記事一覧|2015年03月

1ページ (全2ページ中)

ページトップへ