スタッフブログ

より気持ちよく過ごしていただきたいので・・・

2015/06/10(水) 2019年4月まで

『エコカラット』
耳にしたことがある方も多いのではないでしょうか。

今、計画中のお客様にぜひ採用していただけるようにご提案材料を準備しています
室内干しが多くなりそうなお客様。
物干し金物や換気のことなど打ち合わせをさせていただいております。
日当たりのいいリビングにも室内干しを希望されています。
在宅時間中の気候のいい時は窓を大きく開け風を通すこともできますが、
日中、戸締りをして働きに出ている時間帯など部屋干しによる湿度上昇や匂いは避けれません・・・
リビング空間にさりげなく、機能的なご提案をできないかと考え、取寄せたのが『エコカラット』のサンプルです。

『エコカラット』の効果は、お部屋の広さや環境にもよりますが、湿気を吸収することで、梅雨のジメジメやカビの要因となる結露を抑制する働きがあります。
湿度を抑えることは、高湿度を好むカビ・ダニの繁殖を抑えることにもなるので、アレルギー体質の方にもエコカラットはお勧めですね。
また湿気が高い夏は冷房を強く効かせないと涼しさを感じにくいものですが、湿度を抑えることで冷房が効きやすくなり、省エネにもつながります。
一方、空気がカラカラに乾く冬は、エコカラットが湿気を放出して、肌やノドにやさしい室内環境をつくり出します。これによって乾燥を好むウイルス・菌の繁殖を抑えることが期待されます。


デザイン的にも1990年発売当時は300角のシンプルなタイル形状のものがほとんどだった記憶がありまあすが、
今現在は人気の定番は残しつつも、石張り形状やボーダータイル形状のものなどもあり、質感もより素材に近づいたものになっています。
水廻りにも使いやすい『エコカラットプラス』という清掃性も兼ね備えたものも出ています。
採用していただけるかどうかはわかりませんが、機能性や意匠性を十分理解していただきご検討いただければと思います

 

記事一覧|2015年6月

1ページ (全2ページ中)

ページトップへ