スタッフブログ

外壁タイル

2015/06/16(火) 2019年4月まで

北区で建築中の現場の写真ですが、一部、外壁にタイルを採用していまして

その部分が、ほぼ施工完了しました。

やはりタイルは質感高く、良い感じです

 

木造での外壁材は、大きく分けると

 

セメント系のサイディング、

塗り壁、

タイル、

ガルバリウム鋼板

 

などになります。

それぞれに色々な模様や質感、カラーが沢山ありますから、すごく色々種類が

あるように感じますが、実は大きく分けると、上記4つになります。

(他にも、石や板貼り、木造用ALCなどもありますが、劣化やメンテナンス性、

コストを考えるとあまり一般的ではありませんね。)

ちなみに写真にあるハネ出したの2階部分は、明るい色の塗り壁になる予定でして、

タイルとのコントラストで、迫力ある外観になる予定です。!!

 

また中庭は、当社の考えでは「インテリア」として考えますので、圧迫感の出る

濃いカラーではなく、明るいベージュ~白系の色を

オススメする事が多く、質感も大事になってきます。

こちらの住宅でも、中庭面は、明るい色の塗り壁でして、

これまた床のウッドデッキとコントラストが効いてくるかと思います。

 

 

もちろん、壁も床もの白で統一した時などのの綺麗さも捨てがたいですから

あとは、やはりお客様のお好みの雰囲気に合わせて、メンテナンス性なども

考慮しながら、素材と色をいかに組み合わせるか

このあたりは私たちも腕の見せ所といったところです。

 

 

 

 

 

 

 

記事一覧|2015年6月

1ページ (全2ページ中)

ページトップへ