スタッフブログ

大掃除

2015/11/24(火) 2019年4月まで

すっかり日が暮れるのが早くなってきました。

今年も、ほぼ残り1ヶ月となりましたし、そろそろ大掃除を始めているという方もいらっしゃるかもしれませんね。

大掃除と聞くと、やはり大きなヵ所は、水廻りのキッチンやお風呂でしょうか?

そういった意味でも、家を建てるときは、掃除が楽なユニットバスにしようと決めておられる方も多いかもしれませんが

ちょと、お待ち下さい

実は、弊社がご提案させて頂くことも多いタイル貼りの浴室は、

採用して頂いたお客様から

「思いのほか、掃除が楽で助かってます」なんて、お言葉をよく頂きます。

 

その理由は、なんと言っても、窓の大きさにあります。

浴室をタイルで作るときは、必ずバスコート(お風呂の坪庭)を併設しますから、より開放感があるように

窓も大きくなります。

そうすると、誰かが入浴した後に、換気扇を回すより、窓をさっとあけてあげれば、あっという間に換気が出来てしまうんですね。

春から、夏にかけては、バスコートがあるおかげで、常時、窓は開けっ放しに出来ますので

換気に有効なのは、言うまでもありませんね。

 

それに、オープンエアーな入浴タイムは、至福のときです 

 

冬の楽しみ方といいますと、あつ~いお湯につかって、ほてったら、一気に窓を開ける。

すると、自宅にいながら、まさに温泉のような露天風呂感覚を味わって頂けると思います。

 

また最近では、水廻り用のカビの付きにくい目地材も発売されており、かなりの効果があるんですね。

という事で、お掃除も気になる方は、あえて弊社の開放的な浴室をご検討頂ければ幸いです。

記事一覧|2015年11月

1ページ (全2ページ中)

ページトップへ