スタッフブログ

ウイルス撃退!

2016/12/15(木) 2019年4月まで

もう12月も中盤、なんだか今年は12月に入るまで暖かく、ゆっくりとした冬の到来ですよね。
ダウンコートなどはまだ不要といった感じです。

でも、12月に入り岡山市内でも小学校や保育園といった子供たちの集団生活の場では感染性胃腸炎が流行しているようです。
嘔吐や下痢といった症状はお子様も辛いし、お母様方も本当に大変ですよね。

インフルエンザの流行もそろそろやってきます


これらの予防でよーく言われるのが、<手洗いうがいの習慣付け>ですよね。

実はこの<手洗いうがいの習慣付け>住まい提案の中でできることがあるんです。

単純なことですが、


外出先からリビングなどに入る動線上、又はリビング内に手洗い場(洗面)を計画してしまうんです!


小さなお子様と外出先から帰宅し、お母さんが荷物を降ろして・・・としてる間に

もうおもちゃで遊んだり、おやつを食べたりしちゃってるってことありませんか?


子供に「手洗いしてから!」

と言ってもおうちの奥の方(扉の奥)に洗面所があるとなかなか素直に手洗いをする子も少ないのでは?


だったら、日頃多くの時間を過ごすリビングに洗面コーナーを設けてしまえばどうでしょう。

外出先から帰って必ず通る場所に洗面コーナーを設けてはどうでしょう。

 

子供たちも手洗い場が目に入ればきっと習慣化しやすくなりますよね。

扉で仕切らず、インテリアとして雰囲気よく設えば、素敵な空間になるものです。

ミラーが空間を広く見せる役割もしてくれます(^-^)

 

 

帰宅時だけでなく、食事の前後、遊びの前後なども手を洗うことがスムーズになってきます。



これだけのことで<手洗いうがいの習慣付け>が出来、流行性の病気の予防になれば嬉しいいですよね。


もちろんプランの際に個々のご要望を確認しながら進めていきますが、
このようなお子様や家族の動きもお話できればより良い住まいづくりができると思っています(^-^)

記事一覧|2016年12月

ページトップへ