スタッフブログ

バスコート

2017/01/31(火) 2019年4月まで

寒い日が続いてますが、こういう時期は、

温泉に出かけて、ゆっくりと露天風呂にでも入りたくなるのは

私だけではないと思います。

 

弊社の施工例でも、多くありますが、

浴室をプラベート露天風呂にグレードアップさせる方法が

バスコートを設置するプランにすることです。

 

簡単にいうと、浴室の坪庭ですね。

この坪庭をつくることで、どこからも見られない浴室となりますから

施工例のような、大きな窓を取り付けることが出来るようになります。

 

これだけ大きな窓をつけますと、換気扇を回すより、よほど早く換気も出来ますし

春~夏場は窓を開け放して、まさにプラベート露天風呂が可能になるんです。

 

もちろん、冬でも暑~いお湯に浸かって、窓を開け放つとこれまた

ホントの温泉の露天風呂気分になり、最高なんですね。

 

 

最近は、タイルも進化していまして、通常のタイルと比べて

ヒヤっとしない「サーモタイル」という商品もあり、

また、タイル張りの浴室で、気になるお掃除の軽減に役立つ

カビのきにくい目地材も発売されていますから、ご安心下さい。

 

 

 

 

記事一覧|2017年1月

1ページ (全2ページ中)

ページトップへ