スタッフブログ

外溝打ち合わせ

2017/06/27(火) 2019年4月まで

 

今年はじめに引渡ししましたお客様と外溝の打ち合わせをさせて頂きました。

 

当社の中庭スタイルですと、中庭に面した大きな窓から光と風を取り込みますので

それ以外の面の窓は、通風用のや小窓でよくなります。

 

そうすると、下図のような、窓を開けた際にお隣りさんの窓と視線がぶつかるという事がないため

目隠しのフェンスなどを施工する事が、あまり無いのですね。

 

 

境界線上に折半で施工する事もありますが、建物としては、

目隠しが必要ありませんから、境界が分かる程度のもので事足りてしまいます。

外周に人が入りやすい窓が無いため、防犯上もフェンスがなくてもOKなんです。

ちなみに、中庭の壁の高さは、3.5m~4.5m程度になるため、

大きなハシゴが無ければ、超えるのは不可能です。

 

もちろん、近所付き合いもありますから、そのあたりの判断はお客様のお考えしだいですが

外溝費用が安く出来るというのは確実です。

 

今回も、駐車スペースとアプローチ部分中心のご提案です。

外壁は、ベージュ系の落ち着いた色合いですので、植栽があれば、緑との

コントラストで、一層雰囲気がよくなりそうです!!

 

記事一覧|2017年6月

ページトップへ