スタッフブログ

2021/12/17(金) 日記

先日TVなどでも話題になっていた双子座流星群。

普段あまり(ほとんど)天体には興味がない私ですが、天候に恵まれ、岡山でもしっかり見ることができる、という事をお客様から伺ったので少し夜更かしをして観てみました。結果、15分ほどの間に3つ確認できましたが、これが多いのか少ないのかはさておき・・・

いつからか空を眺めることってずいぶん減った、せいぜいお子様の理科の宿題の手伝い程度、という方も多いのではないでしょうか?

私もその部類でしたが、先日点検でお伺いしたお客様とそんな話になりました。

「リビングから月が見えるんです。ただ、同じ時間でも日によって、同じ日でも時間によって見える場所が違うんですよ、当たり前ですけど。

中庭の壁があることで空が四角く見えるので「あ、中庭の右の方にあるな」とか「真ん中まで動いた」と気付いたんです。多分屋外で見上げてもそんなこと考えなかったと思います」とおっしゃっていました。

わざわざ外に出て空を見上げなくても、生活の中にいつもある空。中庭の壁はいわば空を楽しむための『額縁』とでも言いましょうか、ご家族限定の贅沢な景色ですね。

もちろん夜空に限らず、昼でも飛行機雲が横切ったり、雲が風で流されたり、毎日少しづつ表情を変える額縁です

 


岡山で注文住宅を建てる 中庭のある家 コムハウジング 

 

インスタグラムをやっていましたらぜひフォローしてください♪

→ コムハウジング インスタグラム

 

Facebookもあります♪

→ facebook

 

イベント情報などLINEで配信中(^^)

 

友だち追加

記事一覧|2021年12月

1ページ (全2ページ中)

ページトップへ