スタッフブログ

Z空調

2022/06/01(水) 日記

少し前ですが、全館空調の「Z空調」を採用頂いている現場へ行って来ました。

 

 

 

写真の通り、天井や床下には、各部屋へ(夏であれば)冷やされた

空気を送る配管が通っています。

 

1F、2Fに各1台ずつのエアコンで、

家全体を快適な温度に保ってくれるシステムです。

 

 

 

「全館空調は、電気代がかかって大変!」

というイメージを持たれている方も多いと思います。

 

確かに、昔の家は、気密性が大きく劣っていた為、

冷暖房された空気が目に見えない隙間から

 

どんどん逃げてしまい、温度を保つには

さらに空調機器を稼働させないといけないという

状況だったわけですね。

 

 

(↑の天井付近のスリットが吹き出し口になります。)

 

 

しかし、気密、断熱性能をしっかりと確保する事で、

個別エアコンと同等、若しくは少し安いぐらいで、

居室以外の廊下や水廻りまで、快適な温度を保つ事が出来ます。

 

特に弊社では、全棟において気密測定を行い

確実に「隙間の無い建物」になっているか確認をしておりますで

よりご安心頂けることと思います。

 

これから梅雨のジメジメした嫌な季節になりますが

Z空調なら、カラっと快適にお過ごし頂けますね。

 

そんなシステムを体感してみたい方は、モデルハウスへ是非

お越しくださいませ。

 


岡山で注文住宅を建てる 中庭のある家 コムハウジング 

 

インスタグラムをやっていましたらぜひフォローしてください♪

→ コムハウジング インスタグラム

 

Facebookもあります♪

→ facebook

 

イベント情報などLINEで配信中(^^)

 

友だち追加

記事一覧|2022年6月

1ページ (全2ページ中)

ページトップへ