スタッフブログ

耐震性能

2022/06/07(火) 日記

改めて、当社の耐震性能について書かせて頂くのですが

当社の建物は、全棟において、スーパーストロング構造体として

最高等級である耐震等級3を満たしています。

 

最低限、どの会社でもクリアさせていなければいけないのが、耐震等級1になり

この「1」は、数百年に1度発生する地震でも倒壊しない程度とされています。

 

防災の拠点となる消防署や警察署は、耐震等級3で設計されており、

「3」は「1」の、1.5倍の耐震性能となるのですね。

 

 

 

また、耐震というのは、揺れが来た際に、揺れないように踏ん張る力ですが

それでも揺れてしまう大きな地震時には、揺れを軽減してくれる

制震装置の取り付けも可能です。

 

 

当社のモデルハウスにも取り付けしているのが

「ブレースリー」という商品。

耐久性、耐食性に優れた特殊アルミ合金でできたダンパーで

地震のエネルギーを効率よく吸収し、耐震+制震でさらに安心な家創りを実現します。

 

詳しくは、こちらから。

 (通常は壁の中に隠れる部材ですが、モデルハウスでは一部、

このブレースリーを実際にご覧いただけるコーナーもご用意しています。)

 

今後、30年以内に70~80%の確率で、東南海地震が発生すると言われている中

自身や家族の安全を守る為にも、家を新築したりリフォームをする際には

出来る限りの事をしておきたいものです。

 

 


岡山で注文住宅を建てる 中庭のある家 コムハウジング 

 

インスタグラムをやっていましたらぜひフォローしてください♪

→ コムハウジング インスタグラム

 

Facebookもあります♪

→ facebook

 

イベント情報などLINEで配信中(^^)

 

友だち追加

記事一覧|2022年6月

1ページ (全2ページ中)

ページトップへ