スタッフブログ

やっぱり造作もいい°˖✧

2023/01/14(土) 日記

住宅向けの室内建具はここ数年ずいぶん進化してきています。

木目のリアリティやレバーハンドルなどの金物のデザイン向上に伴い、

メーカー製造の室内建具を採用する物件が増え、現在はそのほとんどがメーカー品です。

それでも規格サイズでは納まらなかったり、デザイン的な観点から特注サイズとすることも。

 

更にさらに、雰囲気を重視する部屋に関してはまだまだ建具屋さんに制作していただく場合も少なくありません。

その中でも和室などにご提案する引き戸は他にはない雰囲気を演出してくれます。

 

障子紙だと破れたり、汚れたりして定期的に張替えが必要ですが、

【ワーロン】は和紙を挟み込んだアクリル素材なので通常は破れることはなく、

もし衝撃がかかったとしてもガラスのように危険な割れ方はしないのでおススメの素材です。

 

私もこの建具をご依頼いただくと一段と雰囲気良く仕上がるのが想像できるのでワクワクします♪

 

夜には室内の柔らかい電球色の灯りが照明器具のように照らされるのでその雰囲気を楽しんでいただく事も出来ます。

デザインはお家の雰囲気に合わせてデザインしますのでお任せくださいね。

 

モデルハウスにも採用しておりますのでご覧いただくこともできますよ。

 

 


岡山で注文住宅を建てる 中庭のある家 コムハウジング 

 

インスタグラムをやっていましたらぜひフォローしてください♪

→ コムハウジング インスタグラム

 

Facebookもあります♪

→ facebook

 

イベント情報などLINEで配信中(^^)

 

友だち追加

記事一覧

1ページ (全136ページ中)

ページトップへ