スタッフブログ

水廻りの床

2022/12/17(土) 日記

トイレや洗面所など、水廻りの床材って何がいいんでしょうね。

よく水廻りにおススメされる床材として、タイルやビニルシート・ビニルタイルがありますが、タイルだとコストもかかりますし、ひんやりとしてしまう場合も。

特に洗面所や脱衣室は裸足で使うことも考えるとちょっと考えてしまいますね。。

ビニルシートだと商品によっては質感を感じられず、アパートのような仕上りに感じてしまうこともありそうです。

そこでコムハウジングでは、コストパフォーマンスも良く、雰囲気も楽しんでいただけるビニルタイルをご提案しています。

 

このビニルタイル、ただ貼るだけですと、事務所のような味気ない仕上がりになってしまいがちな素材ですが、ひと手間かけてあえて目地を入れることでタイル仕上げのようなとても雰囲気の良い空間になります。 

色柄は様々。石目模様やコンクリート押さえのようなものまで、いろんな雰囲気を表現できますよ。

見学会などにご参加いただければご自身の目で確かめて頂けますのでまたぜひご参加ください。

 

 


岡山で注文住宅を建てる 中庭のある家 コムハウジング 

 

インスタグラムをやっていましたらぜひフォローしてください♪

→ コムハウジング インスタグラム

 

Facebookもあります♪

→ facebook

 

イベント情報などLINEで配信中(^^)

 

友だち追加

記事一覧

1ページ (全136ページ中)

ページトップへ