スタッフブログ

バスルーム

2019/09/04(水) 日記

住宅設備メーカーの各社が色々なアイデアで新商品を発売しているシステムバスですが

弊社の施工写真を見て、システムバスではない在来工法のタイル貼りのバスルームもいいなぁという

お声をよく頂きます。^^

 

何といっても一番の良さは、写真にもあるように大きな窓を取り付けることが出来ることです。

システムバスでは、天井まであるような大きな窓を設置する事は出来ません。

でも、お風呂にそんな大きな窓をつければ、当然、外から丸見えですよね。

ですので弊社が、在来の浴室を造る場合は、もれなくバスコート(お風呂の坪庭)を必ず一緒に

ご提案します。 どこからも見られないように、バスコートを造るので、窓も大きく出来るというわけですね。

 

在来工法では、自由にバスタブの配置も出来るので、写真のようなレイアウトも可能です。

暑いこの季節は、24時間窓は開けっ放しで、換気もしっかりできますし

何よりこの開放感は、やみ付きに。(笑)

 

冬もしっかり体が温まって、一気に窓を開けた時の感覚は、

まさに温泉の露天風呂に入った時のそれですごく気持ちいいですね。

 

バスコートも造るのでコストアップにはなるのですが、

これが毎日楽しめるので採用頂いたお客様からは好評ですので、お気軽にお問い合わせ下さい。

 


岡山で注文住宅を建てる 中庭のある家 コムハウジング 

 

インスタグラムをやっていましたらぜひフォローしてください♪

→ コムハウジング インスタグラム

 

Facebookもあります♪

→ facebook

 

イベント情報などLINEで配信中(^^)

 

友だち追加

記事一覧

1ページ (全102ページ中)

ページトップへ