外構

2013/12/05(木) 2019年4月まで

最近、何故か不思議と外構の御相談を頂くことが多いんです。

引渡してすぐのお客様は勿論のこと、何年か経ってからのお客様など。_dsc7235

アベノミクス効果?でしょうか?(笑)

当社のオススメしている「中庭.Style」は、

中庭面の大きな窓からたっぷりの光と風を取り込みますので、

それ以外の面には通風用のスリット窓や小窓だけでOKなんです。

ですから、一般的な家のように

「窓を開けたら、お隣りさんの外壁や窓がすぐそこ!!」

というような状況にはなりません。

ですので、目隠しのフェンス類やブロックなどを付ける必要が無くなるんですね。

境界だけは分かるようにはしておいた方が良いので、1~3段のブロックが

あれば十分という事になります。(外壁が、フェンスを兼ねてくれるといいましょうか?)

結果、外構費用がほとんど必要なくなります。必要無くなるというより

よくある、「家は新築だけど、外構がまだだから、廻りから見たら少し残念な感じ」

にはならないという方が正確かもしれません。

実際、「既製品のどこでもあるカーポートを付けるなら、無い方が良いなー」などの理由で

何もされていないお客様も多くいらっしゃいますが、見た目も全くOKだと思います。

(当社の施工例の外観写真を見てみて下さい)_dsc9059

もちろん、ご要望があれば、プラ ンさせて頂きますので

駐車場の土間コンクリートやカーポート、アプローチまわりなど、

「センスよくまとめたい!!」という方はお気軽にご相談下さいませ。

1ページ (全147ページ中)