構造と性能

基礎

固強な地盤に支えられる安心感。徹底した安全へのこだわり。

 基  礎 

ベタ基礎
ベタ基礎1 ベタ基礎2 ベタ基礎3
当社の基礎は、ベタ基礎を採用しています。
ベタ基礎は、地盤に施工された鉄筋コンクリート面全体で建物を支える構造で、地震や台風などの衝撃を効果的に地盤へ逃がすことが可能です。
地面をコンクリートで覆うのでシロアリを防いだり、地面からの水蒸気を防ぐ効果もあります。
当社では基礎の立ちあがりの幅を150mmとすることで、鉄筋の防錆配慮年数も建築基準法の2.6倍を確保しました。関係法令では120mm以上となっていますが、鉄筋のかぶり厚さに余裕を持たせ、ベタ基礎と併せて強固な基礎にしています。
ベタ基礎4 また、鉄筋は耐震3等級に対応するため、一番重要な主筋を通常の2倍配筋※1し、強度を高めています。

コンセプト|構造と性能

ページトップへ